箕面の歯科に通ってるってことは近所かな??

友人や家族からもよく「恋愛体質」といわれます。確かに、惚れっぽいところは自分でも認めています。
でも、誰でもかれでも好きになる訳ではないんです。自分では慎重に好きになってるんだけどなぁ。

まぁ、でもいつでも好きな人はいます。彼氏は今はいないけど、恋は始まったばかり!好きな人が出来たんです。
それは店によく来るお客さんです。私はオフィス街の中にある本屋で働いてるんですが、そこのお客さんを好きになりました。

会社帰りと思われるスーツ姿で、多い時は週に3回、少なくとも週に1回は来ます。本が好きなんだろうなぁって最初は思ってました。
買っていくことも多いですが、質問だけして帰っていくこともあり、話が出来るので、私はそんな時にテンション上がってしまいます。

その彼がこないだ来店して本を買う時に、財布の中から何やらカードが落ちました。店長が接客してたのですが、二人とも気づいてなくて。
隣の私がとっさに拾って「落ちましたよ」って渡したんですが、それが私の知ってる歯科の診察券だったんです。

箕面の歯科。私の親友が住んでいて、駅から親友宅までの間にある歯科です。そこに通ってるってことは箕面の住民?あの近所?
そう思うと、俄然嬉しくなりました。箕面はしょっちゅう行ってるから、会うチャンスめっちゃあるし!
今週末、親友んちに泊まりにいこうかな?いつもは気の抜けた格好でいくけど、お洒落していこうっと(笑)

ISD個性心理学って何?

ISD個性心理学ってご存知ですか?自分を客観的に知ることで、自分の性質や考え方などを改めて認識することができるみたいです。私は全然知らなかったのですが、人材紹介とかでも利用されるほど有名みたいですね。

最初は胡散臭いなと思ったのですが、これがけっこう当たるみたいなのです。当たるというと占いみたいですが、そうではなく統計学です。まぁ、占いも統計学ですが。

で、その統計学を元に自分を分類することができます。大きく分けると3種類、そこからさらに細分化されます。

基本的には、何月何日何曜日に生まれた人はこういった傾向にあるといったようなグループ分けがされます。そして、その人の行動パターンなどを予測します。

つまり、これまでどんな人生だったか、ということの他に、今後どのような人生を歩みやすいのかということを予測することができるのです。

他人がそれを知ることで、あなたを評価することができます。冒頭にもありますが、例えば誰かを採用する際に活かすことができますよね。

また、自分で自分を知ることで、未来に起こりうることを変えられるかもしれません。そういった意味でも、とても興味深いと思います。