上野毛の歯医者

今日はかなり久しぶりに歯医者に行ってきました。
正直、真面目に歯を磨いている気だったので、よもや歯医者にお世話になるとは思わず少し落ち込んでいます。
さてさてというわけでショックを受けながらも上野毛にある歯医者を探しだし行ってきたわけですが、歯医者事態は綺麗でよかったです。
そこには初めてだったので、多分かなり挙動不審だったと思いますが、受付の人が笑顔で応対してくれました。
これぞ受付嬢!という感じでしたね。
(もう少しわかければよかったのに、と思ったのはオヤジの戯言ですのでぜひ聞き流してください)
そして問診票を書くわけですが、書きながら気持ち的には涙があふれましたね。
あぁ、本当に歯医者に来ているんだな。
本当に虫歯らしきものができてしまったんだな。
と思いつつも上野毛の歯医者の方に不審に思われても困るので(いやすでに入り口で思われているかもしれないことはおいときましょう)、颯爽と受付嬢に提出しました。
あとはめくるめく治療ですね。
えぇ痛かったですとも。
終わり際には最悪なことに1週間後にまた予約を入れられました。
なんということでしょう。
おとなしく行ってきます。。。