虫歯治療をする

この間から奥歯がズキズキしていて、もしかして?と思い、歯医者に行くと、虫歯になっていた。
しかもかなり放置していたので、深いところまでいっている。
麻酔をして治療することになり、麻酔、嫌だなと思いながら治療してもらった。
そして、治療が終わり、唇が麻痺している中、先生を待っていると、まだ虫歯があるらしく、しばらく虫歯治療で通うことになった。
最悪だと思いながらも自分が悪いので、せめるとこもなく、早く治して歯を気にしない生活を送ろうと思った。
歯医者の先生がかなり優しいので、いつも痛いと素直にいいながら治療してもらっている。
こんな患者はなかなかいないだろうが、先生はいつも優しく対応してくれるのだ。
昔からこの歯医者にきていて、小さい頃から知られている。
歯医者が苦手なのは変わりないが、先生たちは大好きだ。
まさか、久しぶりに虫歯治療が始まるとは思ってもみなかった。
虫歯ができないようにこれから気をつけようと改めて思った。
そのためには定期的に歯をみてもらうのが一番だ。
まだ虫歯が神経にまでいっていなかったからよかったが、神経までいっていたらかなりの痛みを味わうことになる。
それだけは絶対嫌だと思った。