税理士の年収

税理士は、立派な資格なので、給料や年収も良いのではないかと感じておられる方も多いでしょう。
税理士の年収について調べているので、参考になさってください。
現在、税理士を目指しているのであれば、やはり年収は気になるところですよね。

一言で税理士と言っても、税理士の立場は個人個人で異なっているものです。
ですからあくまで平均的な年収ということになります。
全体的な税理士の年収は、700万円ほどと言われています。
以前は、もう少し年収は高く、800万円を超えていた時期もありました。
しかし、現在では年収は100万円ほど下がってしまい、平均では700万円ほどになっています。

しかし先ほど述べていたように、これは平均になりますので、自分で独立して経営をしている方と、雇われている方では年収に大きな開きがあります。
では30代くらいの税理士さんの年収はどれくらいなのでしょうか?
30代の税理士の方の年収は400万円~500万円くらいの間と言われています。
高いと思われたでしょうか?
人によっては、その程度かと感じたかもしれません。
しかし30代の税理士のほとんどは、まだ開業をしていないので、年収が低くなってしまいます。