弁護士費用特約を付ければ安心

私のパート先は自転車通勤でも交通費がでますが、賠償保障が付いている保険に加入しなければなりません。
今までは自転車保険に加入していましたが、自動車保険の特約に家族の事故などの賠償を保障する特約があったので、そっちに加入しました。
今までは自動車保険なんて旦那に任せていたので知りませんでしたが、特約って色々あるんですね。
弁護士費用特約もあり、この特約を付けておけば万が一交通事故にあったとしても安心ですね。
弁護士費用って高額になる事が多いですが、弁護士費用特約を付けていれば、保険で弁護士費用をまかなうことができます。
だた、通常上限額は300万円になるので、弁護士費用が300万円を超えた場合には、超えた部分を自己負担しなければなりません。
弁護士を依頼する際には着手金が必要になり、報酬金を支払います。
法律事務所によっては、相手方から賠償金を回収した際に賠償金の中から、報酬金と着手金の支払いができる場所もあります。
後払い可能な弁護士事務所もありますが、弁護士費用特約に加入していれば費用の心配をしなくてすみますね。